血流チェックプロジェクト

が目指す未来

全国10万人対象
血流チェックプロジェクト

About blood flow check project

「血巡りの不良」は諸悪の根源 がん、うつ、脳梗塞、心筋梗塞・・・原因は血液の汚れ

冷えは万病の元という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
テレビや雑誌の健康特集でも冷えと病気の関係は盛んに取り扱われています。
その、冷えの最大の原因が「血行不良」「血液の汚れ」であることはご存じですか?
普段から冷えは気にしても、血流の状態を気にしている人は少ないと感じます。
健康維持に欠かせない、大切な血管&血流の状態を採血をせずに簡単に、しかも 画面を通してご自身の目で確認できるのが、血流&毛細血管チェックです。
当協会では、全国10万人対象に「血流チェックプロジェクト」として血流&毛細血管チェックを行っています。
あなたも健康管理や生活習慣病の予防などに、血流&毛細血管チェックの結果を参考にしてみてはいかがでしょうか。

血流チェックプロジェクトの流れ
健康生活アンケート
冷え性・ストレス・食生活に関する健康アンケートにご協力お願い致します。
血流を画像でチェック
体温管理指導士による血流チェックにご協力お願い致します。
健康アドバイス
アンケートや画像をもとに、体温管理指導士がアドバイスをお伝えいたします。

安心・安全!
採血の必要はありません

採血とは違い、左手の薬指に特殊な顕微鏡を当てるだけなので簡単んで安心・安全です。普段は見る事のできない血液の流れや毛細血管の形がモニターに映し出されます。

一般社団法人温熱療法協会は、
厚生労働省委託事業がん対策推進企業アクションパートナーです。

がん検診

厚生労働省
がん対策推進企業
アクションポスター

がん検診

活動実績

Results of Activities

血流検査の開催Blood flow test

企業訪問にて

スポーツクラブにて

市民センターにて

個別訪問にて

がんセミナーの開催Cancer seminar

実際のセミナーの様子
(※現在はオンラインセミナーのみの開催となります。)

セミナーを告知するチラシ

何故「温める」ことが
がんの予防になるのか?

健康な状態から病気(がん・生活習慣)を患ってしまうまでの過程で「未病」という状態があります。未病とは、健康な方が生活習慣の乱れなどで身体を冷やしてしまうと起こりうる状態であり、更に悪化してしまうと体調を壊してしまいます。そのため、未病状態とならないように身体を温めることでがんや生活習慣病を未然に防ぐことができます。

人が健康を維持するためには
体を温めることが大切です。

健康な体⇄未病⇄病気(がん・生活習慣)

生活習慣の乱れ

血流検査データは各団体に提供

血流チェックプロジェクトの流れ

・・・

血流チェックプロジェクトに
ご協力お願いします

血流チェックプロジェクトが
目指す未来

血流チェックプロジェクトの流れ

・・・

健康促進こそ、
医療費の削減に繋がります

お問い合わせContact

メールによるお問い合わせ